通行禁止道路通行許可について

「大型貨物通行止」「大型乗用通行止」「車両通行止め」等の規制の掛かっている道路を規制に従わずに通行した場合には、警察による取締りを受けることになります。

こうした規制の掛かっている道路であっても、緊急等やむを得ない理由があり、通行しなくてはならない場合には、通行する規制道路を管轄する警察署へ「通行禁止道路通行許可申請」を行い、警察署長の許可を得ることで通行することができます。

【主な必要な書類】
・運転免許証の写し
・自動車検査証の写し
・通行道路の路線図
・特殊車両通行許可証の写し ※申請車両によっては必要となります。

【申請先】
・通行する通行禁止道路を管轄する警察署

【申請書雛形】

通行禁止道路通行許可申請書130722

toiawase

お気軽にお問い合わせ下さい!!
忙しくて自分で作成する時間が無い!!
申請したいけど方法が分からない!!
その他、わからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL : 0120-56-4104

当事務所の報酬

申請種別

基本料金

(税抜き)

業務内訳

オンライン申請

新規申請

12,500円

【経路:1ルート往復】
複数台同時申請の場合はさらにお安くなります!
単車台数追加 ⇒ +5,000円
連結車台数追加 ⇒ +8,000円

更新申請

10,000円

・申請内容が前回と同一場合

変更申請

10,000円

・車両の変更/経路の変更/名称の変更等

窓口申請

15,000円

行政庁の窓口に提出する場合の書類作成料となります。
窓口申請を当事務所で行う場合には、別途出張料が掛かります。

※ 車両台数、経路数、軌跡図、荷姿図など追加になる場合は料金が追加となります。
詳しい料金はこちらをご覧ください。

Copyright(c) 2013 CTC行政書士法人 All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析
Top